洋服についた体臭を取る方法はある?意外と臭ってるって知ってる?

身体をいくら生活にしても体臭はなかなか消えません。

体臭がきついと服などに匂いが付きます。

こまめに洗濯をしていても柔軟剤では臭いはなかなかおちません。

ファブリーズ等も臭いに良い香りの臭いが混ざり微妙な臭いがさらに周囲に広がってしまいます。

良い香りの制汗剤を使用する前に洋服を重曹であらってみてください。

重曹ってすごいんです!体臭はもちろんのこと、加齢臭にも効果ありです。

薬局なのでお手軽な値段で購入できるので、スプレーを使用する前に是非服についた臭いをおとしてみてください。

なにも臭いがしなくなります。

臭いにいい香りを重ねても効果は薄いです

一度臭い匂いをゼロに戻してください。

洗濯の時に重曹を使うと汚れのほか頑固な臭いも一緒に落としてくれます。

加齢臭や体臭、汗の匂い何にでも効きます。

洗い終わったら香りを確認してみてください。

匂いしなくなると思います。

制汗剤や消臭剤を使用するならその後です。

臭いに臭いを重ねてもあまり意味はありません。

臭い洋服にスプレーしてもただ臭いにおいを漂わせるだけです。

身体を綺麗に洗い清潔を保つことも大事ですが普段きている服には結構臭いがしみつくものです。

せっかくお風呂に入って綺麗になった身体でも臭いのしみついた服を着たらなんの意味がありません。

綺麗な洋服をきると臭いも変わってきます。

新しい服を買う必要はありません。

洗剤と一緒に重曹をいれるだけです。

臭い匂いをただ漂わせるだけになる

洋服、下着、靴下は自分の体臭と毎日のように一緒にいるものです。

毎日着るものです。

着るものをもちろん清潔にしないと、いくら身体を綺麗にしても服に臭いが残っていてそれを着てしまったらその匂いをただ漂わせるだけになってしまいます。

この対策をしないとスプレー等を使用しても臭い匂いの上塗りですね。

上塗りは何度続けても臭いものは臭いです。

臭い匂いがする洋服や靴下、着るものにスプレーをすると余計臭いです。

スプレー効果で匂いも余計に充満してしまいます。

新しい服を買うわけではなくもとの匂いを取り除けばいいのです。

お金もそんなにかかりません。

匂いをつけるときはまずはもとの自分の臭い匂いをゼロにしてからにしましょう。

服だけでなく身体も綺麗に清潔に

これまでずっと、洋服、身に付けるものの匂いの話ばかりしましたが、身体を綺麗に洗い清潔を保つことはもちろん大事なことです。

汚い身体で綺麗な洋服を着ても勿論意味はありません。

綺麗な身体で綺麗な洋服を身に付けることをまずは心がけます。

身体自体の対策は人それぞれの方法で良いと思います。

ワキガが酷い人はムダ毛をこまめに処理してクリーム使用したり、足の臭いのひどい人は足の指を一本一本ずつ洗うようにしたり、加齢臭のひどい人は加齢臭に対応したボディーソープを使用したり色々あると思います。

洋服のはなしばかりしてしまいましたが、身体も清潔に保つように気をつけて頂ければと思います。

どっちも清潔に保つことが体臭をなくせる第一歩だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です