30代で生えてしまった白髪の対策方法はなにがある?若白髪におすすめの対策をまとめてみた

白髪を染めるケアなら簡単ですが、髪の毛は痛みがちです。

以前、一度だけ安い美容室で白髪だけを染めてもらった事があるのですが、髪の毛はキシキシしましたし、やはり効果は持って1か月だったので、お金も時間もかかるのは主婦の私には厳しかったのですが、白髪用シャンプーを使うようになってから、髪の毛の痛みも気にならなくなりましたし、白髪もそこまできにならなくなったので、このケアの方法で間違っていなかったのだと確信しました。

私がおすすめできる対策方法としては2点あります。

  • 白髪専用のシャンプーを使う
  • 普段から白髪サプリを飲む

上記の2点を若いうちからしておけば、歳を重ねても白髪がでにくいように感じます。

とは言うものの、白髪は食生活や体質、遺伝なども関係しているので万人に効果があるとは限らないので悪しからず。

ちなみに私が飲んでいた白髪サプリは黒椿というサプリです。

黒椿は口コミでの評判も非常に良く、年配の人から若い世代まで幅広い利用者がいるのが特徴です。

先ほど触れた白髪の原因の一つである食生活に関する部分では、白髪ケアに必要な成分をしっかり摂取することができます。

黒椿については下記サイトをご覧ください。

黒椿の口コミ

上記サイトでは黒椿について事細かく紹介されており、私も白髪サプリ購入の際にかなり参考にしたサイトです。

役にたつと思います。

黒髪からピンと立つ白髪が目立ちすぎる

若い頃は、髪の毛を染めたり、パーマをかけたりと色々とオシャレをしましたが、産後、美容室へ行く時間がとれなくなって、黒髪のままにしていました。
染めようかとも思いましたが、夫も黒髪の方が似合うと言ってくれたのでそのまま黒髪でいることにしました。
長い髪の毛でいるのが好きではなく、だいたいショートカットなのですが、どうしても、短くすると白髪だけピンと立ってしまって気になってしまい、その都度抜いていました。

抜くのはよくないとわかってはいるものの、数も少ないですし、髪の毛が黒いので白髪だとすごく目立ってしまうのが嫌で、後ろの見えない毛は鏡を合わせ鏡のようにしてみたり、夫に抜いてもらうようにして白髪対策をしていました。

白髪染め専用のヘアケアがあるなんて知らなかった

今まで、白髪を見つけたら即、毛抜きという感じだったのですが、白髪を抜くと増えるという事を聞いて、そんな事ないと思っていたのですが、やっぱり抜く回数や量が増えている事に気づきました。
もともと髪の毛が多いので白髪を抜く位で髪の毛が薄くなるという心配は全くしていませんでした。
しかし、髪の毛を掻き上げると、結構な白髪が目立つようになってきましたし、夫も「もう抜かない方がいいんじゃない?」と言ってくれたので、美容室で白髪を染めてもらう事にしましたが、ショートカットなので白髪染めの効果が長持ちしませんでした。
そんな時に白髪専用のシャンプートリートメントがあると知り、少しずつ染まっていくので違和感なく続けられるという事や、1か月置きの美容室代とかかる時間を比較した時にこちらにしてみた方がいいという結論にいたりました。

白髪が気になってもこれがあれば怖くない

白髪がポツリポツリあると、なんだか、自分のケアができていない人と思われるのが嫌でした。
あと、私個人的な感じですが、貧乏くさく感じてしまうのでそれが嫌で白髪を抜いていたように感じます。
白髪専用のシャンプーは効果は初めは少しずつな感じなのですが、今ではあまり気にしなくなったように思います。
というのも、30代なのにこんなに白髪が生えているというショックが自分の中で大きくて、すごく小さな白髪も毛抜きで抜いていたけど、白髪専用のシャンプーで髪の毛も痛みづらくなって、白髪も徐々に染まっていく感じが自分の中の劣等感を壊してくれたように思います。
もちろん白髪は気になりますが、お金も時間もかからず、心の衛生にもいいこれにして私は本当に良かったと思っています。

自分の心が元気なのが一番いいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です